HOME 賀茂鶴ができるまで #5 酒母
#5 酒母

じっくり手間を掛けて育む酒の母

酒の香りとアルコールは酵母がつくります。
「酒母」は良い日本酒をつくるために欠かせない、文字通り『酒の母』です。

「麹」の酵素の働きで作られる糖をアルコールに変えるのは、酵母です。日本酒づくりで使われる「酵母」には多くの種類があります。

アルコール発酵を健全に行うために多くの優良な「酵母」を増殖させるのが酒母をつくる目的です。
「酒母」は麹と蒸米と水に酵母を加えてつくります。
この部屋の室温はおよそ5度。約2週間をかけて「酒母」が出来上がります。

賀茂鶴ができるまで

#1 精米 #2 洗米 #3 蒸米 #4 麹 #5 酒母 #6 もろみ #7 絞り #8 貯蔵・出荷
杜氏の想い 酒蔵見学 賀茂鶴オンラインストア