清酒商品の価格改定について

 賀茂鶴酒造では、一部商品を除き、2014年1月1日以降の出荷分から価格を改定します。出荷価格で約2~6%の引き上げとなります。
 さて、弊社では適正価格維持のため、かねてより技術革新、生産性の向上など鋭意努力を重ねてまいりました。しかしながら、清酒の主原料である原料米の急激な価格上昇や資材価格高騰等の影響により、現在の価格を維持することは、もはや企業努力だけでは困難な状況となっております。
 引き続き、さらなる品質向上を目指すとともに、経営の効率化とコスト削減に努め、お客様にとってより価値のある商品をお届けすべく努力してまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

前の記事 平成25年広島国税局清酒鑑評会の結果について
次の記事 ‘13-‘14 年末年始の試飲販売会日程
一覧に戻る
HOME 新着情報 お知らせ 清酒商品の価格改定について
会社概要 商品情報 賀茂鶴オンラインストア