大吟醸「袋搾り」@2号蔵

今日は2号蔵で「袋搾り」がありました。
賀茂鶴酒造の3蔵ある中で2号蔵は、少人数で作る小仕込みの蔵です。
主に醸造するのは大吟醸酒。
昨日に引き続き6時から「袋搾り」がありました。
6時に隣の8号蔵の助っ人が駆けつけて作業開始。華やかな香りが蔵に漂います。
作業前に自分の役割を確認した後は、きびきびと作業開始から凡そ30分で袋搾りが終わりました。
このお酒は、出品酒になったり、大吟醸の双鶴などにブレンドしたりします。

前の記事 TVドラマ「ワカコ酒」舞台挨拶で武田梨奈さんが賀茂鶴の樽で鏡開き!!ドラマは本日スタート!!!!
次の記事 西条酒造協会主催「第64回 西条清酒品評会」
一覧に戻る
HOME 新着情報 お知らせ 大吟醸「袋搾り」@2号蔵
会社概要 商品情報 賀茂鶴オンラインストア