法人設立100周年

【法人設立100周年】
 
賀茂鶴酒造株式会社は、木村静彦翁が大正7(1918)年8月28日に法人を設立し、
今年で100年の節目を迎えることとなりました。
これも一重に、長年にわたりご愛顧いただいたお客様、
ご支援をいただいたお取引先様ならびに地域の皆様、
そして諸先輩各位のお蔭であり、厚く御礼申し上げます。
 
当社には、「酒中在心」という言葉が伝えられております。手間を惜しまず、
良質な米と水を守る人の心。伝統を受け継ぎ、妥協のない酒造りに情熱を注ぐ蔵人の心。
酒を味わい、そのひとときを楽しむ人の心。まさに、酒の中に心ありです。
 
次の100年に向けて、この「酒中在心」と「不易流行」を胸に、
「価値ある、そして安全・安心な清酒をお届けすることを通じて、
日本文化を守り、育て、お客さまの心豊かな生活に貢献します。」
という経営理念(ミッション)を達成すべく、全力を傾注してまいる所存でございます。
今後とも、皆様に一層のご支援、ご指導とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
 
賀茂鶴酒造株式会社
代表取締役社長 藤原昭典
 

 

前の記事 夏期休暇のご案内
次の記事 【賀茂鶴 Instagram フォトコンテスト 7月分 受賞作品発表】
一覧に戻る
HOME 新着情報 お知らせ 法人設立100周年
会社概要 商品情報 賀茂鶴オンラインストア